logo_sub

about
B+_branding2.jpg
Graphene + はテンパチャー・コントロールへ

2022 年秋冬向け商材としてデビューを飾った、Graphene + は、そのナノテク機能のフィーチャーの一つとして、発熱を打出していました。

2023 年春夏より、その機能をテンパチャー・コントロール(温度コントロール)とします。

グラフェンそのものの持つ炭素原子のシートは、空気をたたえる事により、発熱後に程よい温度を保とうとし、着用時の温度を体温に対してベストな在り方へと変化します。

Graphene + はこれからテストを繰り返し、さらに精度をあげて、唯一無二のハイテク素材へ進化していきます。
Graphene + goes to temper control

Graphene +, which made its debut as a product for the fall and winter of 2022, was producing heat as one of the features of its nanotech function.

From spring / summer 2023, its function will be temper control
(temperature control).

The carbon atom sheet of graphene itself tries to maintain a moderate temperature after heat generation by praising the air, and changes the temperature when worn to the best way for body temperature.

Graphene + will continue to be tested repeatedly to further improve

graphene とは

次世代ブランドGraphene + (グラフェンクロス)とは?

ノーベル賞をもたらした未来素材Gpahene(グラフェン)を、さらに進化させた素材を使ったオリジナルブランドです。

"グラフェンは炭素原子1個分の厚さのシートで、ハチの巣状の六角形の格子構造を持つ。化学的には非常に単純だが、極めて強度があり、熱を放散。次世代コンピューターの半導体や、電気機器などへの応用に関心が高まっている。
"AFP通信記事より抜粋

そんなナノカーボン未来素材を使い、さらに機能を進化させる新ブランドが Gpahene+(グラフェンクロス)です。

What is the next-generation brand "Graphene +"?

It is an original brand that uses a further evolved material of the future material Gpahene that brought the Nobel Prize.

"Graphene is a sheet as thick as one carbon atom and has a honeycomb-like hexagonal lattice structure. It is chemically very simple, but extremely strong and dissipates heat. There is growing interest in applications such as semiconductors in next-generation computersand electrical equipment.
" -Excerpt from AFP news article

A new brand that uses such nanocarbon future materials and further evolves its functions, that is Gpahene + (graphene cloth).

graphene が持つ3大特徴

1、発熱
着用5分後には実感できる発熱機能を備えています。また着用中その機能が持続する蓄熱機能も備えています。

2、防菌・防臭
通常の生地に比べ、バクテリアの発生を抑えています。匂いの元となるバクテリアも抑える為、防臭機能もあります。

3、帯電防止
電気が逃げやすく、摩擦が起きても電気が起こりにくいです。それにより着用時に静電気を起こしにくくなっています。

GRAPHENE+はこの3大機能を基本機能とし、さらにプロダクトを進化させています

1. Heat Function
It has a heat generation function that you can feel within 5 minutes right after wearing it. It also has a heat storage function that keeps its function while wearing it.

2. Antibacterial and deodorant
Compared to normal fabrics, it suppresses the growth of bacteria. It also has a deodorant function to suppress bacteria that cause odors.

3. Antistatic
Electricity easily escapes, and even if friction occurs, it is difficult for electricity to occur. This makes it less likely to generate static electricity when worn.

GRAPHENE + has these three major functions as basic functions and further evolves the product.

PROJECT

project

WE ARE ON

project

GRAPHENE+はその最初のローンチの場所として、Makuakeとの取り組みを選択しました。

Makuakeのページはこちらから

GRAPHENE+の持つ超多機能プロダクトと、目指すSDGsの方向性が、Makuakeの応援者とのシナジーが高いと考えています。

GRAPHENE + has chosen to work with Makuake as its first launch location.

Click here for Makuake page

We believe that the super-multifunctional products of GRAPHENE + and the direction of the SDGs we are aiming for have high synergies with Makuake's supporters.

PRODUCT

1st Product : A-JACKET


グラフェンの持つ3大機能に加えて、合計15もの機能を追加。
オールシーン、オールコンディションで使えるジャケットに仕上がっています。
こちらのアイテムはMakuakeでの限定販売となっています。


In addition to the 3 major functions of graphene, total 15 functions have been added.
It is finished in a jacket that can be used in all scenes and all conditions.
This item is on sale exclusively at Makuake.


100% Nylon

¥29,900

  • A-jacket
  • A-jacket
  • A-jacket
  • A-jacket
  • A-jacket
  • A-jacket
  • A-jacket
  • A-jacket
A-jacket

22Autumn & Winter : ”micro fleece set-ups”


今やライフスタイルに欠かせないマイクロフリースを、グラフェン素材でアップデート。
プルオーバーとパンツのセットアップは、冬キャンからタウンユースまで、その発熱機能と共に幅広く活躍する。


The microfleece, which is now indispensable for lifestyle, has been updated with graphene material.
The pullover and pants setup works extensively with its heat generation function, from winter camps to town use.

  • micro fleece set-ups
  • micro fleece set-ups
  • micro fleece set-ups
  • micro fleece set-ups
micro fleece set-ups

22Autumn & Winter : ”filament Tee”


フィラメント糸とグラフェンを撚糸した新素材使用のワイドシルエットTシャツ。
ハリのある素材でありながら落ち感があります。
グラフェンの発熱機能により端境期を快適に過ごせます。


Wide silhouette T-shirt using new material twisted filament yarn and graphene.
Although it is a firm material, it has a feeling of falling.
The heat generation function of graphene allows you to spend the off-season comfortably.

  • filament Tee
  • filament Tee
  • filament Tee
  • filament Tee
filament Tee

22Autumn & Winter : ”padded jacket”


中綿にグラフェンを使用したジャケット。
グラフェンの持つ発熱機能が、綿の中でより効果的になります。
ミドル丈でカジュアルな印象もポイントです。


A jacket that uses graphene for the batting.
The heat generation function of graphene becomes more effective in cotton.
The middle length and casual impression is also a point.

  • padded jacket
  • padded jacket
  • padded jacket
  • padded jacket
padded jacket

22Autumn & Winter : ”backpack”


グラフェンの耐久性を生かしたバックパック。
微光沢の生地感は大人カジュアルにぴったりです。
タフな素材ならではの本格的なアウトドアのシーンにも活躍します。


A backpack that takes advantage of the durability of graphene.
The slightly glossy texture is perfect for adult casual wear.
It is also useful in full-scale outdoor scenes that are unique to tough materials.

  • backpack
  • backpack
  • backpack
  • backpack
backpack

22Autumn & Winter : ”bodypack”


バックパックと同素材展開のボディパック。
微光沢の生地感は大人カジュアルにぴったりです。
タフな素材ならではの本格的なアウトドアのシーンにも活躍します。


A body pack made of the same material as the backpack.
The slightly glossy texture is perfect for adult casual wear.
It is also useful in full-scale outdoor scenes that are unique to tough materials.

  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
bodyback

23 Spring & Summer : ”Coach Jacket”


新素材・軽量設計のポリエステルタフタ使用のコーチジャケット。
グラフェンを使用した中綿を抱く事により、温度コントロールを実現。
内部の温度上昇をコントロールし、より快適に春夏を過ごす事が可能に。


A coach jacket using a new material and lightweight polyester taffeta. By
holding the batting using graphene, temperature control is realized.
By controlling the temperature rise inside, it is possible to spend spring and
summer more comfortably.

  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
bodyback

23 Spring & Summer : ”Drizzler”


新素材・軽量設計のポリエステルタフタを使用したトレンドバックデザインであるドリズラージャケット。
より軽量に、よりポータブルに設計されています。
端境期の強い相棒に。


A drizzler jacket with a trendy back design using a new material and lightweightpolyester taffeta. Designed to be lighter and more portable.
For a strong companion in the off-season.

  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
bodyback

23 Spring & Summer : ”Half Sleeve Padded Vest”


新素材・軽量設計のポリエステルタフタを使用した半袖中綿ジャケット。
グラフェンを使用した中綿を抱く事により、温度コントロールを実現。
コートインナーなどベスト役割から、これ一枚での存在感にも注目。


A short-sleeved batting jacket using a new material and lightweight polyestertaffeta.
By holding the batting using graphene, temperature control is realized. From the best role such as coat inner, pay attention to the presence of this one piece.

  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
bodyback

23 Spring & Summer : ”Tropical Set-Ups”


トレンドであるトロピカル素材にグラフェンを混紡したジャケットとパンツのセットアップ。
グラフェンを使用した事により、生地のハリ感の精度アップを実現。
さらにグラフェンの持つ温度コントロールにより、セットアップが活躍するシーズン全てに対応する、万能アイテムに。


A jacket and pants setup that blends graphene with the trendy tropical material.
By using graphene, the accuracy of the firmness of the fabric is improved.
Furthermore, the temperature control of graphene makes it a versatile item thatcan be used in all seasons when setup is active.

  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
  • bodyback
bodyback

DEAR BUSINESS PARTNERS

パートナーシップ企業・ブランドを募集しています

GRAPHENE+は

1、開発したオリジナル生地
2、ブランドコラボレーションによる生地開発
3、ブランドコラボレーションによるプロダクト開発

以上にの取り組みを積極的に挑戦していきます。

企業・ブランドとのコラボレーションパートナーを募集しています。
コラボレーションに関わるブランディングの全てを責任持って推進いたします。

詳細をご希望の方は、CONTACTページよりお問い合わせください。
担当者がすぐにご連絡を差し上げます。

We are looking for partnership companies & brands

GRAPHENE + will be incooporating with

1. Original fabric developed
2. Fabric development through brand collaboration
3. Product development through brand collaboration

We will actively take on the above efforts.

We are looking for collaboration partners with companies and brands.
We will take responsibility for promoting all branding related to collaboration.

If you would like more information, please contact us from the CONTACT page.
The person in charge will contact you shortly.

OUR SDGs STORY

hexa

サステナブルで地球に優しい素材へ

GRAPHENE+は、よりサステナブルな素材そのものの開発に注力、変更していきます
リユース・リサイクルなどの循環性のあるもの
オーガニックや成分分解生など、土壌や水にやさしいもの
現状の素材からいかに効果的に、かつ具体的にアクションをしていきます

To sustainable and earth-friendly materials

GRAPHENE + will focus on and change the development of more sustainable materials themselves.
Cyclic items such as reuse and recycling
Soil- and water-friendly products such as organic and component-decomposed products
We will take action effectively and concretely from the current materials.

SDGs
GRAPHENE+ LIFE + TECH

つながるSDGs

LIFE+TECHを掲げるGRAPHENE+は、グラフェンの持つ最先端のテクノロジーを、いかにLIFE、つまり人生や生活を豊かにする為に使えるか、と考えます。
グラフェンそのものの持つ発熱や防菌の力に加え、グラフェンが他の素材とのシナジーが容易で、高い効果を生みやすいという点に注目しています。

そのシナジーを結果的にSDGsへ導く事で、ブランドの、プロジェクトの、実質的効果の良さを損なう事なく、SDGsにつながっていくと思っています。

Connected SDGs

GRAPHENE +, which advocates LIFE + TECH, thinks about how graphene's cutting-edge technology can be used to enrich life, that is, life and life.
In addition to the heat generation and antibacterial power of graphene itself, we are paying attention to the fact that graphene has synergies with other materials and is easy to produce high effects.

By eventually leading the synergies to the SDGs, I believe that they will lead to the SDGs without compromising the substantial effectiveness of the brand's project.

SDGs
hexa

誰ものあたりまえの毎日のライフスタイルを、テクノロジーで豊かにしたい

コロナ禍以降、世界中の人々のライフスタイルは大きく変化し続けています。
より健康に、より楽しく生活していく事に、テクノロジーは欠かせなくなりつつあります。
GRAPHENE+は、ともすれば”ただの洋服”となりがちなプロダクトを、テクノロジーを通じて ライフスタイルを豊かなものにするガジェットでありたいと考えています。

Want to enrich everyone's everyday lifestyle with technology

Since the Corona disaster, the lifestyles of people around the world have continued to change dramatically.
Technology is becoming indispensable for a healthier and more enjoyable life.
GRAPHENE + uses technology to create products that tend to be "just clothes". We want to be a gadget that enriches our lifestyle.

hexa

多様性をサポートするブランドでありたい

一つの正しい答えがどこでも通用する時代は終わりつつあります。
同時に多様性を認めあい、受け入れ合う事に美しさが見える時代です。
あまたあるブランドの中でも、具体的に多様性を讃え、支える存在でありたいと思っています。

To be a brand that supports diversity

The era in which one correct answer is valid everywhere is coming to an end.
At the same time, it is an era in which beauty can be seen by acknowledging and accepting diversity.
Among other brands, I would like to be a person who specifically praises and supports diversity.

NEWS

2021/11/26 マクアケ大好評で終了しました。
2021/10/21 公式SNSアカウント開設
2021/10/19 公式HPスタート

CONTACT

貴社名 YOUR COMPANY

お名前 NAME

お名前(フリガナ) NAME

E-MAIL

E-MAIL

お問い合わせ内容 
Contents of inquiry

個人情報の取扱規程 
Rules for handling

個人情報保護方針に同意します。

I agree to the rules for handling personal informationfor handling personalinformationinquiry.
当社の個人情報の取扱規程について同意される方のみ送信できます。
Onlythose who agree with ourrules for handling personal informationcan send it.